壁紙張替え リフォーム

私の住みたい家

私の住みたい家

 

私の実家はとても古く、気になる箇所がたくさんあります。
まずはキッチン。
キッチンはやっぱり明るくて対面式がいいです。

 

シンクは広くて作業スペースもしっかりあって、食器洗浄機が埋め込みのキッチンだったや良いなと思います。
背が低いので、上の棚がスライドして降りてくるタイプだと、上のスペースも無駄なく使えると思います。
キッチンの横にはカウンターがあって、軽い朝食がとれたり、子供がそこで宿題をしたりできると良いです。

 

次に収納スペースも増やしたいです。
生活感のある家が苦手なので、収納スペースはいっぱい欲しいです。
家の中の3分の1くらいが収納でも良いと思っています。

 

あとはトイレもリフォームしたいです。
スペースを広くとり、落ち着ける空間にしたいです。
そしてトイレ自体は、掃除が楽になるように、溝が無いタイプのものを付けたいです。

 

カフェのトイレのような、レトロでオシャレな空間に憧れます。
今は1階にしかトイレがないので、2階にもトイレを付けたいです。

 

 

 

太陽光発電のオール電化

太陽光発電のオール電化

 

太陽光発電にあこがれています。
電気を作って売れるなんてとっても素敵です。
最近は電化製品が増えているので電気料金がどうしても上がってしまいます。

 

それを見る度に太陽光発電が頭をよぎります。
太陽光発電にしたらオール電化でしょう。
エコ給湯にしてIHクッキングヒーターにして、お風呂もリフォームしてと夢が膨らんでしまいます。

 

夏場であれば太陽光発電で家庭内の電力は賄えて売ることも出来ますしここはいっその事太陽光を導入してみようかな。
お風呂のリフォームではテレビが付いているとリラックスタイムに良いですね。
ゆったりと横たわりながら自分だけの時間、自分だけのテレビ。

 

蛇口をひねれば温かいお湯が出て冷えた体をすぐに温められて、脱衣所は温かくて冬場でもお風呂場との温度差が少なく体に優しく作られています。
考えただけで温かくなります。
IHにすれば火の不始末で出火の心配もないのでおばあちゃんでも安心して使えそうです。

 

煮物をしていて忘れてしまうことも考えられますからね。

 

 

中古物件が好き

中古物件が好き

 

もともと新築物件よりも中古のレトロな感じが好きな私。
出来れば昭和の香り漂う雰囲気の建物が大好物。
だけど、昭和って言ったら26年も前の話。

 

そんな物件に住むとなれば、そりゃ、至る所に不具合も出る事でしょう。
じゃあどうするの?リフォームして外観も内装も自分好みのお家に変えたい!昔の物件ってやたら間仕切りが多かったりするから、やっぱりちょっと使いづらさが出てしまうんですよね。
友人が遊びに来る事も多いから、キッチン、リビングに当たる所は壁を取っ払って広く取りたい。

 

お酒も好きな私は、プチBARカウンターなんかあるとワクワクしてしまうよね。
調子に乗って毎日、飲み過ぎてしまうかもwテラスはウッドデッキにして、BBQパーティーもしたいな。
あと、せっかくリフォームするなら押さえておきたいのは、太陽光発電のシステムも取り入れて、ECOな暮らしにしたいな。

 

新しい建物を作るのじゃなく、昔からあるものを再生させて、資源を無駄にしない地球に優しい暮らし方が私の理想です。

 

 

理想の家

理想の家

 

今ある家を好きにリフォームできるならまず全室床暖房。
エアコンがない廊下や玄関、トイレ・風呂場も床暖して部屋を出たら寒いって思わない家がいい。
それと太陽光を付ける。

 

すでにオール電化だから床暖をつけた電気代の事を考えると太陽光があったほうがいいと思う。
エコだし。
で、2階の間取りも変えて子供部屋をベッドとクローゼット、机がおけるぐらいの広さ(狭さ)にして2階の家族リビングがほしい。

 

そこでテレビを見たり出来るように。
あとは洗面所にタオルや下着とかの大容量収納棚を作って、和室の壁紙を白から木目調に変えて押し入れの下の部分をなくして4畳半からなんちゃって6畳にして広くしたい。
リビングから廊下に通じる両引き戸を方引きにして壁を増やしたい。

 

玄関からリビングに入る方引き戸のドア枠がリビング側にあるからそれを隠す為に木を一面だけ全体に張り詰めてつけたい。
キッチンを対面にしているけど、ダイニングの広さが微妙に広くもなく狭くもない感じだからキッチンを壁付にしてダイニングを広くしてテーブル以外にも机や収納棚が欲しい。
以上。
リフォーム 和モダン